Word 入力補助/ワード

Wordの入力印刷、PowerPointのテンプレート などで、使えるフリーソフト。



Word 入力補助/ワードで使えるフリーソフトです。
正確・簡単操作でテンプレート 改変自由、一括で蛍光ペンをひくためのWordアドイン、ふりがなとルビを処理するWord マクロのセット、Wordで携帯電話の絵文字を入力、ワード上で動作するタイトルメーカー、入力した単語を事前登録なしで呼び出す、などのソフトです。

入力補助 のフリーソフト

Commercial Invoice テンプレート (Word)

Commercial Invoice テンプレート (Word)
空欄を埋めれば完成する、シンプルなテンプレートです。A4縦サイズ・ワード版テンプレートです。用途など記入項目を選択、簡単な操作で書類を作成することができます。誰にでもすぐお使い頂けます。余計な機能は一切ついていません。

Authoring Pro

Authoring Pro
Microsoft Word文章を、効率的・正確・きれいに作成する、執筆支援テンプレートです。容易に見出しや箇条書きの設定、目次や表紙の挿入などの操作が可能です。印刷を考慮しての、ヘッダー/フッターの付与など、高度な処理が可能です。

ハイライター For FUGO

ハイライター For FUGO
文章中の気になる単語に、一括で蛍光ペンをひくためのWordアドインです。オプション機能として、符号のチェック結果をWordの文章に反映させることができます。Wordなどに貼付けることで、色の付いた状態のまま印刷が可能です。

絵文字入力 for Word

絵文字入力 for Word
Wordで携帯電話の絵文字が入力できるツールです。特殊なフォントの種類、挿入したい絵文字を選択して、挿入をクリックすると、カーソルの位置に絵文字を挿入することができます。文字と同じ扱いなので、色付けも可能です。

振の玉 for Word

振の玉 for Word
ふりがなとルビを処理する、Word用マクロのセットです。ルビの自動設定や削除、上付き・下付きをルビに変換、ルビからふりがな・ふりがなからルビに変換、ふりがなを隠す、削除の機能で子供向けの文章も作成できます。

自動ルビ振り for Word

自動ルビ振り for Word
ワード文書の漢字に、自動的にルビを振るソフトです。すべての漢字にルビを振る、総ルビ機能、小学校の学年別に未習漢字だけルビを振る、未習漢字ルビ機能を提供しています。文書執筆に携わる方にお薦めのソフトです。

トンボちゃん for Word Ribbon

トンボちゃん for Word Ribbon
Word2007以降のリボンに対応した、トンボ描画アドインです。Word文書のヘッダーフッターにトンボを描画します。複数セクションの文書でも、一括で描画ができます。トンボちゃんで描いたトンボはまとめて削除できます。



入力補助 のフリーソフト その2

タッチタイピング 練習用 WS

タッチタイピング 練習用 WS
シンプルでオーソドックスな、タイピング練習をWordで行うことができます。ゲーム感覚的ではなく、新聞社説等を利用し入力練習を行い、一般的で単純なタイピングスピードアップ練習ができます。秒を含めてほぼ正確に自動計算できます。

Word ビジネス テンプレート

Word ビジネス テンプレート
Wordの知識を全く必要とせずに、長文のビジネス文書が作成可能なWordテンプレートです。企画書、報告書、仕様書など、表紙や目次のついた長文のビジネスドキュメントを作成する際に活用できます。図版の貼り込みもワンタッチで行えます。

Word Clac

Word Clac
新感覚のコピーアンドペーストを、顔文字以外にも使用することができます。テキストを溜め込みコピペします。直前にフォーカスを持っていたウインドウに対して、文字の送り込みができます。文字を登録して、動作をすばやく快適にします。

タイトルメーカー for Word

タイトルメーカー for Word
ワード上で動作する、タイトルメーカーです。スポーツ新聞やPOP広告などの、縁どりや立体的なタイトルを簡単に作成できます。配色や文字の縁幅などの細かい設定や、作成したタイトルのパターンも登録可能です。

打ち直し要らず (Word編)

打ち直し要らず (Word編)
日本語入力モードキーの押し忘れや、英文で打ち込んでも打ち直し不要な機能が付いているソフトです。記号以外の英文で打ち込んでしまった文字を、打ち直さずに日本語に変換します。翻訳中の文章作成の際に便利です。

Word Keeper

Word Keeper
一度入力した単語を、事前登録なしで呼び出すソフトです。FEP(漢字入力)を使用して文章作成を行う際に、以前に入力した単語を、事前に登録しておいたりすることなく、その先頭文字キーを入力するだけで呼び出し、効率化を図ります。